ラッピングフィルムのプロテクション効果たるや

かとうです。

朝晩がめっきり冷え込むようになりました。

剣崎沖でワラサ祭り中!とのことで明日は某ディーラーの方たちと漁に行きます。

 

ところで、自家用車をフルラップしているのですが、4年近く経過して飽きてきました。

先日の休日を使って、とりあえず横を剥がすことに。

 

普段は妻用車なのですが、もうぼっこぼこなんですよね。残念ながら愛着もなくなりました・・・

実はちょっと剥がした後に、「こりゃ~ネタになる」と思い剥がす前の状態をご覧ください。

ぼっこぼこでしょう。いい具合に擦ってくれてます。

それがめくってみると・・・

おお!?

おお~!新車の時の塗装だ!

しかも糊残り無し(少しは残るかなと思っていただけに驚き!

 

凹みは仕方ないのですが、フィルムがちぎれるくらいの傷以外はガードしてくれていました。

 

プロテクションフィルムに比べると防御力は劣りますが、塗装よりラッピングの方がこのようなメリットも!

と分かっていた事ですが、4年青空駐車車両でこのような状態になると、良かったかも!と実感しました。