プロテクションフィルムの雨染み

こんにちは!雨で釣りに行けなくて震えてる喜多村です。

釣りに行けない日は釣り場の検索をしながらグーグルアースと照らし合わせてニヤニヤしてます。

前回の釣行は某ディーラーの方とタチウオジギングをしてきました。

僕は独り身でいっぱい釣れても食べきれないので加藤におすそ分けしてタチウオパーティーしました!

タチオウは刺身でも焼いても揚げても美味しいのでオススメです!

 

さてさて本題ですがプロテクションフィルムの雨染みです。

今が一番雨染みが付きやすいシーズンの終盤ですかね?

施工させて頂いたお客様からちょくちょく雨染みのお悩みを聞きます。

プロテクションフィルムの雨染みは大抵、専用のクリーナーで落ちるのですが本日拝見させて頂いたお車は専用クリーナーが効きませんでした。

写真では判り辛いですね・・・。

小さな雨染みがポツポツあります。

お店にあるケミカル商品を色々試しましたがダメでした・・・。

フィルム自体に浸食している感じですね。

XPELの本国、アメリカでは雨染みは全然付かないそうです。

やはり日本の気候が原因だと思います。

外車のメッキモールも日本だと染みだらけになりますがドイツ等ではメッキモールに染みができる事なんて無いそうです。

なのでドイツ等ではメッキモール磨きの商品が売ってないそうです。

塗装に深く浸食した雨染みができなくて良かったと言えばそこまでなので検証が必要ですね。

悩みが一つ増えました。

日本のプロテクションメーカーやアジア発のプロテクションも当社では扱っているのでそちらのメーカーにも相談したいです。

プロテクションを貼った後もお任せ下さい!!と言える万全な状態にしたいと思います!